海老名市を拠点として神奈川全域で活動する男性婚活アドバイザーが成婚に導く、結婚相談所エターナルブリッジの末永です。

 

結婚相談所の活動している男女の割合は6:4です。

 

男性:4、女性:6

 

男性が有利であることは間違えありません。

 

だからと言って結婚相談所で結婚できない、ということではありません。

 

女性が婚活を早期に終わらせ、結婚生活に入りたい!と思うのであれば、一読してみて下さい。

素直な気持ち

交際中に「この人いいな」と感じたならば、素直に自分の気持ちをきちんと伝え、お相手と向き合って会話をする。

 

そうでなければ、お相手も「僕に脈はないのかな~」と思って違うお相手に行ってしまう。

 

お相手から「次いつお会いできますか?」と問いかけられたら、なるべく直近で空いているスケジュールを伝えましょう。

 

直近で空いているスケジュールが短ければ短いほど、男性から選ばれる可能性も高まります。

 

多少のわがままも男性に「可愛いな」と思わせたら、恋に落ちる可能性は大きいです。

 

年齢の差があっても、同年代であってもこの傾向は同じことです。

 

もちろん女性は愛されたいと思っているので、お相手に選ばれ続ける努力は、婚活中ではとても必要なことです。

 

ただ、自分を偽ったりや無理をしているなどは、やがて疲れていきます。

 

もし交際相手の気になる部分を見つけてしまったら、おそらくあなたの欠点もお相手にも分かってくるはずです。

 

直ぐに欠点(減点法)を見つけたからといって自分がどうしても譲れない条件以外だったら、許容範囲として受け入れて行けばいい。

 

そう思えば気にならなくなるし楽になります。

結婚生活は続かない

なんでもかんでも細かい部分を気にしていては、結婚生活は続きません。

 

お相手に対して、素直に自分の気持ちを伝えて改善してもらえるのかが大きなポイントではないでしょうか。

 

お相手の性格は変えることができませんが、考え方を変えることはできると思います。

 

それと自分の考え方もです。

 

あなたにとって完璧な人間なんてどこを探しても残念ながらいません。

仕事仕事

女性も仕事は生きていくために必要です。

 

だからと言って「仕事で会えない」という気持ちを男性に向けて伝えても、なかなか会いたい女性に、寛容な気持ちがある男性はそう多くはありません。

 

これまで仕事中心で彼にフラれた経験はありませんでしたか。

 

婚活は、仕事と同時進行になります。なので正直疲れてしまう事があります。

 

それでも優先順位を付け、自己管理を徹底しながら、平日の夜でもお会いする日を設けてみたり、空いているスケジュールを調整してみましょう。

 

仕事はあなたがいなくても周る仕組みを、作ってみてもいいかもしれません。

 

少しでもまた会いたいと思う方に出会えたならば、積極的に誘ってみて下さい。

 

ただ、どうしても仕事が忙しい時に、交際相手がいるのであれば「ごめんね、仕事の○○を頑張るからもう少し待ってくださいね」「次お会いする日は○○日まで楽しみにしています」と素直に言葉にして伝えてみてもいいですよ。

 

交際初期に○○さん、なんか楽しいし自然体でいられるという感覚があるならば、積極的に○○日お会いしてませんかと言葉で伝えてください。

 

そこまでお相手があなたのことに対して感触があるのかわからなければ、又きっと何日も空けてしまうと言うことは、他の女性に奪われてしまう可能性だってありますからね。

 

仕事仕事でチャンスを失うのは勿体ないですよね。

好きの感情

恋愛感情は4年しか持続しないとも言われています。

 

「好き」という恋愛感情は4年しか持たないと言われています。

 

若い時の恋愛ではドキドキ感もありますし、短い時間を楽しく共に過ごす。

 

デートが終わった後は別々の自宅に帰る。またすぐに会いたいという気持ちになる。

 

綺麗な部分だけを見せていけばいいし、見せたくない部分は言わなくていい。

 

一方、結婚生活は違います。ずっと共に生活をしていきます。

 

結婚生活では、「こんな人だったけ?あ~あ」という部分も見えてきます。

 

それはお互い様かもしれませんよ。

 

不思議だけどそれを面白いと思えるようになったり、慣れてきたりするものです。

 

それでもきちんと話し合いながら家庭生活を安定、安心させていく。

 

恋愛感情こそ薄れていくと思いますが、その先にあるのは愛(※心を受け止めると書いて愛です)を育んでいく。

 

よくある事は、お見合い結婚は結婚した後もっと、お互いが仲良くなって愛を育むケースもあります。

 

結婚生活でも「思いやり」を忘れてはいけません。

男性が結婚相手に求めていること

料理ができること。これは凝ったものを作ってと言っているわけではありません。

 

カレー、ハンバーグ、生姜焼きなど、どれも子どもが好きな物ばかり。

 

癒しです。大らかとも言えます。

 

一緒にいてホッとすることができる妻を求めています。

 

家庭的です。自分の身近な母親像を照らし合わせているときもあるでしょう。

 

婚活中は女性特有の魅力や可愛いげ、色気をどんどんこの機会に磨いて実践していきましょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか

 

女性が積極的にお相手の良い部分をみつけて、今の時点で気になっていることがあれば言葉で伝えてみましょう。

 

男性は褒められることに、達成感を感じます。

 

褒めてみてあげてみてください。

 

あれもだめ、これもだめと悪いところばかりに焦点を当て過ぎずに

・何でも話しやすいお相手なのか
・話やすいだけではなく○○さんとだったら協力して、これから起きる問題も一緒に解決していけそうなお相手なのか
・一緒にいて自然体や楽、気負いせずに接していけるお相手なのか


お互い釣り合いのとれた将来のパートナーとしての理想像かもしれません。

 

是非、待ちの姿勢ではなく積極的にいきましょうね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
幸せな結婚式30代~40代、これから始めたいとお考えの方、過去に一度婚活をやったことがあるけど、ご成婚できなかった婚活者さんをサポートさせて頂いております。

エターナルブリッジでは、無料婚活相談(ZOOM、メール、電話、LINE)を承っております。

婚活相談について

↓↓↓

詳しくはこちら

※無理な勧誘は一切行っていません。


婚活相談は問合せフォームよりお願いします!
↓↓↓
こちら

活動エリア
↓↓↓

横浜市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/厚木市/海老名市/横須賀市/小田原市/逗子市/三浦市/秦野市/大和市/伊勢原市/座間市/綾瀬市/相模原市/神奈川全域/東京都内

どうぞ、お気軽にお問合せください。

 

※エターナルブリッジは日本結婚相談所連盟IBJ、正規加盟店です。

宜しかったら、ポチッっとしてくれたら励みになります。

↓↓↓


婚活ランキング
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

こちらからもどうぞ
↓↓↓

友だち追加