海老名市を拠点とした神奈川全域で活動する男性婚活アドバイザーが成婚に導く、結婚相談所エターナルブリッジの末永です。

 

先週末、IBJに新規公開されたエターナルブリッジ男性会員様は、わずか5日で「オンラインお見合い」となり、他の会員様は「オンラインお見合い」からの交際が成立して、会員様の活動が活発です。

 

さて、本日は「婚活中は○○のある女性は男性から誘いやすいし、モテますよ!」ということについて記事にしていきます。

 


日常でも婚活中でも同じことが言えますが、よく使われる言葉に「忙しい、忙しい」と連発させている女性がいます。

 

そのうえ、まだ言葉にする分にはいいのですが、中にはLINEを送っても既読スルーをしてしまう。

「忙しくて・・・」はNG!

婚活アラサー女性の中には、「忙しくて・・・・」というフレーズを出す方がいらっしゃいます。

 

婚活の場ではこのフレーズ、お相手にどう思われてると思いますか?

 

「忙しくて」はとても都合のいい言葉です。

 

ついつい使ってしまいがちなこの言葉ですが、婚活ではあまり良いとは言えません。

 

その理由は、「ちょっと忙しくて・・・」の後に続く言葉を想像してみるとわかると思います。

 

大抵は「時間がない」となりますよね。

 

今は女性も男性と同等に働いてキャリアがあって、重要な仕事も任されたりしています。

 

当然のことながら、お給料も増えていきますし本当に忙しい毎日を送っているでしょう。

 

それに伴って、職場での評価も厳しくなっていきます。

 

その分、仕事のストレスも多く抱えていますからつい忙しいと言ってしまう気持ちはよくわかります。

 

今のこのご時世、仕方のない事なのかもしれませんね。

 

ただし、婚活女性にとって「忙しい」のアピールは、何の意味もありません。

 

それよりもむしろ、マイナス効果でしかないんです。

 

例えばあなたが婚活中の男性だったとします。

 

「忙しい、忙しい」と言っている女性と、会いたいと思いますか?

 

そんな男性は少ないでしょう、忙しい方だから誘うのも遠慮してしまってお断りされるケースがあります。

 

「私のことを理解してくれないなら仕方ないですね」だと、少し寂しい気がしませんか?

 

ちゃんと忙しい理由を説明すれば、男性だって分かってくれると思いますからね。

 

婚活は、お相手に好意を持ってもらえなければ、前に先に進むことはできません。

 

せめて優先順位を仕事の次に婚活にしたほうが良いでしょう。

 

友達との遊びや趣味は一旦置いといて。

 

婚活中・活動中の方の中にも「キャリアな自分」「仕事で精一杯な自分」そんな自分もいますよね。

 

それが現実ですが婚活をしている間はONとOFFを上手に使い分けて、気持ちの切り替えをしていきましょう。

 

切り替えが難しいと仕事の延長線上となってしまい、お相手を評価してしまう可能性があるからです。

 

私の知人で、こんな方がいます。

4人家族で、妻が朝授業をして夕方からは部活動の顧問として働いている中学校の教員。
学校では怖い先生みたいです。

子どもは2人を育てていますから、お家に戻れば厳しくも優しいママの顔になります。

旦那さんと2人の時間になれば、妻の顔になります。

意識して切り替えているんですね。

 

たとえ魅力的な女性でも「仕事が忙しくて~」なんて最初から言われたら、男性は少し気が引けてしまうものです。

誘いやすい隙(スキ)をつくる

婚活中の女性はこれをやってみてはいかがでしょうか?

男性が誘いやすいような「隙(スキ)」を作ってあげる。
・弱い部分を見せる。
・おっちょこちょいな部分を見せる。

予定が合わなかったら、別日をいくつか直ぐに提案してあげる。
・自分からも誘ってみる。
・仕事とは違いますから、ピリピリ・イライラはしないで気持ちを切り替えて女性になる。

いかがでしょうか?

 

隙(スキ)を作ることが大事なんです。

 

全部ではなくてもいいですから、どれか使ってみてくださいね。

 

お誘いに対してはこんな感じで意識的に接してみてください。

 

そうでないと、何度お見合いをしても頑張って婚活していても、相手から積極的に来てもらうことはできません。

 

大事なのは、隙(スキ)です。

 

仕事では隙が無くてもいいかもしれませんが、将来パートナーとなるかもしれない男性に対して

笑顔で接していますか?
相手を警戒しないで、素直になっていますか?
男性に対してのハードルを上げていませんか?
厳しい目でみていませんか?

メイクや髪形は自然でナチュラルですか?

隙のある女性は、男性からも話しやすいものです。

 

男性だって素の自分を出したいと本当は思っています。

 

女性の中には、年齢を重ねて経験を積めば積むほど「こうでしょ!」と、最初から決めつけてしまう方もいらっしゃいますがそれは良くないですね。

男性に期待しすぎていませんか?

交際が始まって食事する場所を決めた時

「本当に美味しいお店選びが必要ですか?」

本来の目的はお相手とお会いすることであって、美味しいものを食べに行く事が目的ではありません。

 

オーダーする時に男性が「すみません」と店員さんを呼べなかったなら、自分が呼べばいいじゃないですか。

 

タイミングがズレただけかもしれませんよ。

 

これから2人で協力し合って、助け合って歩んでいく結婚生活で、ちょっと店員さんを呼べなかったことが、そんなに重要なことでしょうか。

 

「少し頼りがないくらいで、そういう人は相手として難しいですか?」

 

仕事は真面目で経済面はしっかりしているけど、少し面白みがない。話が少ない相手は本当に結婚相手対象外になってしまうのですか?

 

どこに価値感をおいていますか?

 

それよりも、余裕を持って相手を「思いやる気持ち」で、お相手の「良いところに」を見つけていきましょう。

 

そうすることでご縁が繋がり、愛されることが出来ると思うのです。

まとめ

人の性格はそう簡単に変えられませんが、考え方は変えられますよね。

 

まずは、「また会いたいな」「いい感じの人だな~」「一緒にいたいな」と思われることが、何よりも一番大切なことです。

 

お相手の気持ちが分からなかったりしたら、女性からだって誘ったっていいんですよ。

 

自分を知ってもらい、また会いたいと思ってもらうには大事なアピールでもあります。

 

いつもニコニコしている隙がある女性は、男性から話しかけやすいです。

 

そういう周りに友達いますよね、モテます!よね。

 

男性からこの日お会いできませんか?と誘われたら。

 

「ありがとうございます、嬉しいです。ただ、どうしてもこの日は仕事が外せなくて、○日なら空いていますけどどうでしょうか?」とお礼、理由、会う提案をしてみたらいかがでしょうか。

 

男性も次のデートを誘うのに「どうしようかな~」「どうすれば喜んでくれるかな~」「とりあえず聞いてみようかな~」なんて考えて、頑張ってますよ~。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

30代~40代、これから始めたいとお考えの方、過去に一度婚活をやったことがあるけど、ご成婚できなかった婚活者さんをサポートさせて頂いております。

エターナルブリッジでは、無料婚活相談を承っております。

婚活相談について

↓↓↓

詳しくはこちら

※無理な勧誘は一切行っていません。


婚活相談は問合せフォームよりお願いします!
↓↓↓
こちら

活動エリア
↓↓↓

横浜市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/厚木市/海老名市/横須賀市/小田原市/逗子市/三浦市/秦野市/大和市/伊勢原市/座間市/綾瀬市/相模原市/神奈川全域/東京都内

どうぞ、お気軽にお問合せください。

 

※エターナルブリッジは日本結婚相談所連盟IBJ、正規加盟店です。

宜しかったら、ポチッっとしてくれたら励みになります。

↓↓↓


婚活ランキング
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

こちらからもどうぞ
↓↓↓

友だち追加