海老名市を拠点とした神奈川全域で活動する男性婚活アドバイザーが成婚に導く、結婚相談所エターナルブリッジの末永です。

人間関係って、いろいろありますよね。

恋愛でも職場の人間関係でも、最初はいい感じの人だなと思っていたけど、あれ?こんなこと言うんだ」とか、「こんなところあるんだ、なんだかショック、嫌だな」というようなことがあると思います。

人間だもの・・・ね・・・

どこかで聞いたことのあるフレーズ・・・(笑)

じゃないですが、誰しも人間ですから、それぞれに個性があります。

考え方も違いますし、短所・長所もあります。

仮交際期間が始まって・・・

婚活でお見合いをして、お互いに「いいな、またこの人と会いたいな」となれば、いよいよ仮交際(友達感覚から)が始まります。

仮交際期間、ってなんだか堅苦しい言い方ですが、要するにこういうことです。

仮交際期間では、結婚を前提にしたお友達?といいますか、友達以上恋人未満、のような関係になります。

お互いに連絡を取り合って、都合を合わせて自由にデートすることができるようになります。

ドキドキ、ワクワクの期間ですよね。

美術館や水族館、動物園に行っても良いですし、お食事やお酒を楽しむのも良いですね。

お互いが話し合って決めていろんな過ごし方を送る、というかたちになります。

お見合いのときにはお相手のほんの表面の部分しか見えなかったことも、知らなかったことも、仮交際期間に入って、二人で過ごす時間を積み重るたびに見えてきますし、わかってきます。

お互いへの理解が、徐々に深まっていくんですね。

これはお見合いだけに限らず、どんな人間関係においても、親しい関係になればなるほど相手のことが色々と見えてくるものです。

お相手の良さを発見し、その良さに触れることで関係が始まっていきます。

でも良いことばかりが見えるのでもないですよね。

誰にだって嫌な部分もあるでしょうし、自分にとってはいいと思えることも、相手にとってはいいとは思えないことだったり。

長く付き合ってきた友人を見るのと同じように、「えっ!」と思うようなことや、嫌いな部分が見えることがあると思います。

見えてきた意外な一面、どうする?

例えば

・食事の後につまようじを使うときに、シーシーと音を立てる男性
※ここで、つまようじを使ってはいけませんとは言っていなくて口をふさいで音を立てないでということですからね

・食事中、机にひじをつけて食べたり、食べ方の汚い男性
・仲良くなるにつれ段々、偉そうな態度を取り始める男性

人それぞれ、気になったことや嫌な部分もあると思います。

勿論、マナーが悪い男性は避けた方がいいのですが、それを欠点と思うか、自分とは合わない・嫌だと思うかどうかは人それぞれです。

だから、もしそういった理由で仮交際が上手くまとまらなかったとしても、その判断・決断を間違っていたと否定しなくてもいいのですが、ひとつだけ、繰り返してほしくないことがあります。

それは、誰にでも欠点はあるものですから、許容できる範囲内のことは大らかな気持ちで大目に見てあげてほしいな、と思うんです。

どうしても受け入れられないことは、NGでいいんですよ。

でもね、欠点がない人なんて、欠点のない完璧な人間なんて、どこにもいないんです。

これだけは忘れないでいてくださいね。

些細なことは、誰にだってあることですし、ちょっと目をつぶってあげる、というのも大事かなと思います。

イヤな部分、なおせる癖があっても○○さんの良いところを見つけて欲しいと思います。

それと、人は生まれた環境や両親にどんな育て方をされたかで違いができるものです。

「最初はここが気になって仕方ないと思っていたけど、慣れるとそれほどでもないかも」

と言うことも、結構あったりするものです。

自分の思いや考えだけを押し通してしまうと、お相手の事だけを理由に、せっかくの出会い・関係を終わらせししまいがちです。

でも、お相手のお気持ちはどうでしょうか?

お相手にもあなたの欠点が見えているかもしれない、とは思いませんか?

ここで大事なことは、自分にもお相手の欠点が見えているのと同時に、自分の欠点もお相手に気づかれているんだ、ということ。

お相手は、自分の欠点に気づいているけれど、それを許して受け入れてくれているから、自分との関係を続けているんです。

欠点も含めて、自分と向き合ってくれている、というところを忘れてはいけないと思うんです。

つまり、「欠点のない人はいない」の中には、自分自身もしっかり含まれているのです。

もちろんお相手も含まれています。

ただ、ここの部分がどうしても気になる様なら、直接、言葉にしてみてもいいんですよ。

まとめ

交際を続けていくには、お互いの理解なくしては成り立ちません。

理解を深めるためには、思い切って勇気を出して、お相手に気になった点を伝えて確かめることも必要です。

無意識で癖になってる方もいらっしゃると思いますからね。

「こんな欠点もあるけど、この人と一緒にいると安心する、自然体でいられる」

「欠点に見えていたけど、まあいいか、って最近思えてきたなぁ。私に気を許してくれているのかも。」

自分が自分らしくいられる、お互いに欠点を受け入れ補い合える、そんな関係を築きたいですね。

結婚というのは良いことも悪いこともお互い受け入れ、補って成長していくものではないかと思います。

そんな素敵なお相手と結ばれることを目指して、一緒に婚活を乗り切っていきましょう。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
30代~40代、これから始めたいとお考えの方、過去に一度婚活をやったことがあるけど、ご成婚できなかった婚活者さんをサポートさせて頂いております。

エターナルブリッジでは、無料婚活相談を承っております。

婚活相談について

↓↓↓

詳しくはこちら

※無理な勧誘は一切行っていません。


婚活相談は問合せフォームよりお願いします!
↓↓↓
こちら

活動エリア
↓↓↓

横浜市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/厚木市/海老名市/横須賀市/小田原市/逗子市/三浦市/秦野市/大和市/伊勢原市/座間市/綾瀬市/相模原市/神奈川全域/東京都内

どうぞ、お気軽にお問合せください。

 

※エターナルブリッジは日本結婚相談所連盟IBJ、正規加盟店です。

宜しかったら、ポチッっとしてくれたら励みになります。

↓↓↓


婚活ランキング
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村