海老名市を拠点とした神奈川全域で活動する男性婚活アドバイザーが成婚に導く、婚活サロンエターナルブリッジの末永です。

 

デートの帰り際に「次もお会いしませんか?」に誘われたら満点です。

今回は女性向けです。

 

デートの帰り際に「よかったら、来週会えませんか?」と男性から誘われたら今日のデートは成功。

 

男性にとっても「次、お会いしませんか?」ということに勇気いることです。

 

次も誘ってくれた女性にとっても悪い気にはなりませんよね。

 

では、そのためにはどうすればいいのでしょうか。

 

他にもありますが、この2つのポイントだけは押さえときましょう

ほめる

交際相手になった〇〇さんを褒めましょう。

 

男性は褒められることに慣れていなくても、褒められて嫌な気持ちになることはまずありません。

 

お会いしたタイミングで、直ぐに褒めポイントを見つけられたらその場で伝えてあげてもいいでしょう。

例えば

・〇〇さんのそのシューズ、カジュアルで履き心地が良さそうですね
・〇〇さん、ジャケットお似合いですね

など、さりげなく褒めてみましょう。

 

会話中に褒めポイントをみつけたら笑顔で伝えてもいいでしょう。

例えば、

1、仕事の同僚が困っているときに助けた〇〇さん
2、仕事を円滑にまわしている〇〇さん

1、〇〇さんは困っている同僚を助けたりして優しいんですね。
2、〇〇さんは仕事を円滑にまわして有能なんですね。

など、会話の中で少しトーンを上げて話こともありますので、良き話を聞きながらポイントを掴めたらいいでしょう。

否定しない

やはり共感に勝るものはありません。

 

「うん、うん」とうなずいたり、すればあなたの印象はいいです。

 

興味のあることや共通点の話題になると自然にうなずき、会話が弾みますよね。

 

しかし、自分に興味のない話や関係のない話になるとうなずきもなく、表情が乏しくなくこともあります。

 

それでも、上手く前に進める人は何事にも興味をもって、「そうなんだ」と話を楽しそうに聞いてくれていたりしてくれます。

 

会話の中で共感できないことがあった場合

例えば、お寿司が好きなあなた

「僕、お寿司のネタでヒカリモノが苦手なんですよね、他は全ネタ食べれるんですけどね…」
「えっ、あんなに美味しいもの食べられないんなんて、人生半分損してますよ」と否定せずにまずは受けて止めましょう。

「そうなんですね、ヒカリモノが苦手なんですね」
だけでもいいですが
「私も小さい頃○○が苦手でしたけど、年齢を重ねていくうちに食べれるようになりました、どうなるかわりませんよね」
と会話をするのもいいと思います。

 

 

受け止めることは〇〇さんのことを尊重していますということですよね。

 

私のブログでも何度も書いていますが、許容範囲が広い人とは前々とコマを進めていきますし、ちょっとしたことでも気にすれば前に進む事さえできません。

 

尊重する、受け止めるということは大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか

 

もし、これをお読みになった方からこう思った方もいるかもしれません。

 

交際初期の段階で、私はまだ〇〇さんのこと好きでもないのにそこまでしなければいけないんですかと。

 

はい、「褒める」「否定しない」は大切ですし、それでいいのです。

 

〇〇さんを振り向かせ、自分に向いてきてから、考えればOKです。

 

あなたの気持ちが入るのも時間が掛かりますので、短い時間でも何度も会って、振り向かせてみましょう。

 

そのためには、お相手任せにせずに自分も楽しく、お相手も楽しくデートすることが1番です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
30代~40代、これから始めたいとお考えの方、過去に一度婚活をやったことがあるけど、ご成婚できなかった婚活者さんをサポートさせて頂いております。

エターナルブリッジでは、無料婚活相談を承っております。

婚活相談について

↓↓↓

詳しくはこちら

※無理な勧誘は一切行っていません。


婚活相談は問合せフォームよりお願いします!
↓↓↓
こちら

活動エリア
↓↓↓

横浜市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/厚木市/海老名市/横須賀市/小田原市/逗子市/三浦市/秦野市/大和市/伊勢原市/座間市/綾瀬市/相模原市/神奈川全域/東京都内

どうぞ、お気軽にお問合せください。

 



※エターナルブリッジは日本結婚相談所連盟IBJ、正規加盟店です。

宜しかったら、ポチッっとしてくれたら励みになります。

↓↓↓


婚活ランキング
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

こちらからもどうぞ
↓↓↓

友だち追加