海老名市を拠点とした神奈川全域で活動する男性婚活アドバイザーが成婚に導く、結婚相談所エターナルブリッジの末永です。

今日はお見合いが成立した後、実際にお相手に連絡をLINEで取る手段の時のお話です。

LINEでコミュニケーションを取る時のポイント

お見合いが成立すると、まずお互いの連絡先を交換しますね。今はLINEで連絡をとる方が増えています。

男性から「○○です。連絡ができてとても嬉しいです。ありがとうございます」と、LINEが届いたとします。

女性も「こちらこそありがとうございます。嬉しいです。」と返答します。

その後、男性から1日経ってもLINEがない状態ということもあります。

そんな時は、女性からLINEしてもいいのではないでしょうか。

他にも、LINEで頻繁にやりとりしなければならないのでしょうか。

意外に、LINEに関する固定概念というか、「こうでなきゃ」と思っている女性って多いんですね。

LINEの一番の目的は次に会う日を決めることです。

アドバイス1

【ファーストコールからお互いがLINE交換した際に「いつもLINEは何時頃観ていますか?」という確認をとるのもあり】

返信がない・・・と1日中待って、夜20時以降既読になったとします。

既読後も数時間後に戻ってくると言うケースがあるかもしれません。

私に興味ないのかしら、なんて不安になる女性もいらっしゃるようですが、男性の場合は、自由にLINEを観る時間がない職業の方も中にはいらっしゃいます。

返信がないことが気になってしまうよりは、初めからあまり連絡ができない人なのか、いつならできるのか、がわかっていると安心できますよね。

アドバイス2

【できるだけ相手のタイミングを合わせて】
例えば、お相手の男性が朝の通勤時に比較的LINEを見ているのならば、朝にLINEをするように意識してみます。

出勤前にやりとりできることで仕事も頑張れる、なんてことがお互いあると距離も縮むかもしれません。

他にも、夜帰宅して一息付いてから、という方に合わせれば、仕事後のあなたとのやりとりが癒しの時間になり、より意識してくれる、ということもありますね。

相手に合わせてあげることで、LINEでのやりとりが単なる連絡というよりも、有効なコミュニケーションツールになることもあるのです。

アドバイス3

【文章は同じ行に合わせるのが丁度いい】
お相手の男性が3行だったら3行で返すように、くらいがちょうどいいですね。

LINEやメールなど文章が苦手、電話派という男性もいらっしゃいます。そんな方に、長い返信を送ってしまうと、お相手はなんと返そう・・・と悩んで、ますます返信がこない、なんてことになりかねません。

少なすぎず多すぎないように、ここもお相手に合わせながら、ということを意識しましょう。

アドバイス4

【要件程度にしましょう】
お互いの距離がまだある場合は、逆に、LINEで細かいことを聞かずに「要件だけ」で済ませましょう。

LINEは気軽に連絡を取れるので便利ですね。

最近は一旦送信したメッセージの取り消し機能も搭載されているようで、LINEを使ってあれこれお話することも可能です。

でも、お互いをあまり知らない段階で細かいことをやりとりし合うと、文章の感覚が違うな、とか会った時に「こんな人だったの?」という不要なギャップを生じさせることもあります。

距離があるうちは、あえて連絡は事務的なことに絞る、というのも手です。

アドバイス5

LINEでは必要以上に気持ちを伝えない】
アドバイス4にも繋がりますね。

LINEはお互いの顔の表情や状況が見えません。

早く会いたい気持ちが募って、ご自身の想いなど感情的な文章を、文字数多く送ってしまったとします。

でも、受け取った側が、何か仕事で重大なことが起きて悩んでいる時だったらどうでしょう。

今、そんな気持ちになれない・・・なんてことになるかもしれませんよね。

同じ時間や空間を共有していない時の、一方的な想いがこもりすぎた重たい文章などはお勧めしません。

お互い会えている時間は穏やかな方が、LINEだと急に積極的になったり、感情的な文章になったりするのも。

お相手が引いてしまう一因になります。

途中で音信不通になる可能性が高まってしまうのも事実。

とにかく、お会いすることが先決です!

「単なる連絡手段」と捉えて

ここで大切なことは、LINEはあくまでも次回に繋げる連絡手段であるということです。

なかなか会う時間を取れない2人にとっては、時に濃密なコミュニケーションツールになることもあるかもしれませんが、基本はやはり「次に会うための連絡をするもの」と思っておくことが大事です。

優先度は
LINE
電話☆☆☆(声が聞けること、時間を共有できるので、LINEよりオススメです)
実際に会ってデートすること!☆☆☆☆☆(星10個つけたいくらい大切です)

LINEは会うための手段と、会えない日にも軽くお互いの存在が確認できるもの、という程度で考えていただいて大丈夫です。

まとめ

男性の中でもLINEは苦手な方もいらっしゃいますし、得意な方もそんなに多くいません。

もちろん、男性も、なんとかお目当ての女性とお会いしたい!という気持ちがある方は一生懸命LINEの勉強をされている方もいます。

電話の時間や会う時間が取れない代わりに、LINEでは小まめに連絡をくれる、という男性もいらっしゃいます。

大事なことは、しっかりとポイントを抑えてお相手に合わせていくこと、実際にお会いして、少しずつ男女の距離感を縮めて行くことですね。

決して、重い深刻な長文の文章など送らないようにしましょうね。

30代~40代、これから始めたいとお考えの方、過去に一度婚活をやったことがあるけど、ご成婚できなかった婚活者さんをサポートさせて頂いております。

エターナルブリッジでは、無料個別婚活相談を承っております。

婚活相談について

↓↓↓

詳しくはこちら

※無理な勧誘は一切行っていません。


婚活相談は問合せフォームよりお願いします!
↓↓↓
こちら

活動エリア
↓↓↓

横浜市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/厚木市/海老名市/横須賀市/小田原市/逗子市/三浦市/秦野市/大和市/伊勢原市/座間市/綾瀬市/相模原市/神奈川全域/東京都内

どうぞ、お気軽にお問合せください。

 

※エターナルブリッジは日本結婚相談所連盟IBJ、正規加盟店です。

宜しかったら、ポチッっとしてくれたら励みになります。

↓↓↓


婚活ランキング
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

こちらからもどうぞ
↓↓↓

友だち追加